good mood room

モノ、事の日記帳 エイジングなどなど 何でも書きます。

[pebble time]軍規格のZULUベルトを再度導入&交換した!

こんばんは komach1ですよ。

たまにはpebbleの記事でも。



購入してからというもの、ほぼ毎日使用している
pebble time

LINEの確認も、musicのコントロールもこちらから。
そして常時表示可能なディスプレイと7日間持つバッテリーライフ。

最高の相棒です。


無難なNATOブラックベルトでしたが、流石に飽きてきました。
すこし金具の塗装ハゲも見られましたからね。
みっともないし・・・。

レザーベルトで探していたのですが、割高だしナイスなものが見つからない!

ならば色で遊ぼう、とのことで
懲りずにミリタリーなZULUベルトに舞い戻ったわけでございます。




今回もAmazonにて購入したのですが、プライム対象外でイギリスからの発送。
送料は無料で、可愛いパッケージにて一週間ほどで届けてくれました。

バネ棒も3本入っており、親切なメッセージカード入り(撮り忘れた)
テンション上がる!




僕が毎回気にしているのは尾錠のかたち。
通常ですと角ばった四角いものが多いのですが、pebbleのころころとしたフォルムには
この丸型がベストマッチング。
質感もさる事ながら、雰囲気作りに貢献してくれている部分。

今回の品はフィニッシュにもこだわって
アルミサテンポリッシュ仕上げ。
どうしても装着中にぶつけると剥げてきてしまいますから。
もっとラフに使いたくて、気にならないものを選びました。

マットに鈍く光るのがカッコいい。

そしてNATO ZULUベルトといえば、軍規格お墨付きの
バリスティックナイロンでしょう!


通常のナイロンよりはるかに強靭な性質を持っています。
マジでダメージ知らず。


ベルトループの裏側にはタグが。
こういうさりげないの良いですよね。


使い始めは固くてゴワつきますが 笑
それすら馴染ませていく過程が愛おしいのです。
ただのドMかもしれない。



以前のNATOベルトと比べると長いし、尾錠の間隔も広めに。


pebbleに実際に装着した図。
プラのチープな筐体にやはり合いますね。

ただwatchfaceの合わせが難しい!
使っていけば慣れる部分でしょうか・・・。
取り急ぎシンプルな表示でお気に入りのBlipBlipで。



ミリタリーなカーキが映える。

ベルトが変わると気分も変わる。
馴染まないそのベルトは毎日をすこしのドキドキと期待感を生活に与えてくれますね。

しばらくはwatchface探しに奔走しそうです♪




今pebbleて翌日届いてこの値段で買えるんですね・・・