読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

good mood room

モノ、事の日記帳 エイジングなどなど 何でも書きます。

[Bluetoothスピーカー]TaoTronics TT-SK08 購入![Ankerと比較]


最近以前にもましてタコ焼きハイボールが好きすぎる。komach1です。


かれこれ1年近く欲しい欲しいと物色していたBluetoothスピーカーをとうとう買いました。
キャンプの計画があり、購入決意したのですが意外と鳴りが良くビックリ!
若干iPhoneのスピーカーでもいいんじゃ・・・とチラついておりましたが
良い意味で裏切られてしまいました。


詳しく見ていきますよ!


TaoTronics TT-SK08


はい外観 ゴツいですね
もろアウトドアーな外観。潔し。



手に持ったときのサイズ感
思ってたより一回りくらいデカイ。



内容物はこんな感じ AUXとかUSBて無限に増えていくよね・・・

元々1年保証があるのですが、追加で登録すると+6ヶ月保証するぜ!てカードも入っていました。良心的。

ガイドには日本語表記あり。

他購入候補との比較とか




元々AnkerのSoundCore Sportが大本命でした。
レビューも良さそうだし、間違いはなさそうだなって。

けどTaoTronicsと比較して調べてるうちにこちらに軍配が上がったんですよね。
何故なのか。

SoundCore Sportの主要スペックを見てみましょう。


  • サイズ:約85×85×45mm
  • 重量:約230g
  • 連続再生時間:10時間
  • 防水防塵:IPX7


対して、TaoTronics TT-SK08さんのスペック


  • サイズ:約98×90×49mm
  • 重量:271g
  • 連続再生時間:15時間
  • 防水防塵:IPX5



再生時間は長いほうが良いに決まっている!
大きさ、重さとトレードオフなんですがね


毎日常用するようならAnkerでしょうが、あくまでレジャー用途。
出先でのバッテリーの頼もしさは譲れません。5時間差て結構ありますよ。

防水防塵性能差もありますが、IPX5であれば充分すぎる。

細かいデザインなどもポイント


今回のスピーカーの要望として

・持ち運びしやすい形状、カラビナが付いているモノ

があったんですよ

何かと便利だしテントから、木からぶら下げて流しちゃったりしたい!
TaoTronicsは凄く頑丈なバンドがついており、ビス止めされてる。カッコイイ。
ここが一番の決め手なのかもしれないです 笑
思いっきりアウトドアに振ったデザインも好きでしたしね。



また特筆すべき点として、コイツ底面にカメラ三脚などに利用できるネジ穴がついているんですよ。
こういうのけっこうありがたい。使用シーンの選択肢が増えることは良いことですよね。

音質も満足 音割れもなし


詳しい音質レビューは他所様を見てもらったほうが参考になるでしょう(高評価でしたよ)
ただこんなにドゥンドゥン低音も鳴ってくれると思いませんでした!
小さいボディからは驚くくらい音圧があります。


フリスビーの際に持っていったのでしたが、河川敷でもよく鳴り
非常に気持ちよく過ごせました。


gm-room.hatenablog.com


あまり友人といるときやレジャーの際に音楽を流す体験をしたことがなかったのですが
良いものですね!好きなものを共有することで
外人のようなオシャレ感が一気に漂いますよ!!!(但しイケメンかつ選曲センスが必要です)



これからレジャーの季節、値段も手頃な音楽体験を

夏はイベントたくさん!キャンプにBBQにスポーツ、嗚呼最高。
ナイスな曲を流して、楽しいひと時を過ごしましょう!